これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

ゾーンダイエットのやり方!カロリー計算以外の簡単な方法もご紹介

      2017/01/09

zonediet2

ムリなく健康になりながら痩せられると評判のダイエットが「ゾーンダイエット」です。

ジェニファー・ロペスをはじめ、多くの海外セレブも取り入れる効果お墨付きのダイエットでもあります。

ただ、ちょっと特殊なダイエット法なので、やり方をわかっていないと効果が期待できません。

そこで今回は、ゾーンダイエットのやり方をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ゾーンダイエットとは?

ゾーンダイエットは、摂取カロリーを減らして痩せるダイエットではありません。

体内のホルモンバランスを整えることにより、脂肪が燃えやすい状態を作る食事法です。

アメリカの有名な生物学の博士「シアーズ」さんが発案したということで、信頼度と人気の高いダイエット法なんですよ。

ゾーンダイエットのやり方

ゾーンダイエットのやり方は、次の2つのルールを守ることが基本です。

  • 炭水化物、タンパク質、脂質を、4:3:3の割合で摂る
  • 朝食は1時間以内、以降5時間以内に食事をする

これについて、それぞれ詳しくご説明していきますね。

炭水化物、タンパク質、脂質を4:3:3で摂る

この割合は、食材の量ではなく、摂取カロリーを分けたものになります。

例えば、1日の摂取カロリーが1,400kcal(成人女性1日の平均摂取カロリー)だったとします。

すると、

  • 炭水化物:560kcal分
  • タンパク質:420kcal分
  • 脂質:420kcal分

このような感じの分け方になります。

この比率を守ることで、体内のホルモンバランスを正常に保つことができます。いわゆる、このダイエットの要です。

決して、「400g:300g:300g」のような分け方ではないので、注意してくださいね。

ただ、このやり方は、カロリー計算が苦手な方には少々ツラいかもしれません。

なので、そんな方のための簡単な方法も後ほどご紹介しています。そちらも参考にしてくださいね。

朝食は1時間以内、以降5時間以内に食事をする

ゾーンダイエットでは、まず起きて1時間以内に朝食を食べます。

この朝食をスタートとして、以降5時間以内毎に食事をとっていくスタイルになります。

こうすることで、まず空腹感を感じにくくなります。また、体内で出るインスリンというホルモンの分泌を抑える効果も期待できます。

どちらも、太る原因となるドカ食いや、脂肪をたくさん溜め込む(インスリンの働き)を抑えることにつながります。

例として、朝7時に起床する方のパターンを挙げてみますね。

  • 7時〜8時:1食目
  • 8時〜13時:2食目
  • 13時〜18時:3食目
  • 18時〜23時:4食目

このように、1日3食以上とることになります。

また、トータルの摂取カロリー範囲内であれば、間食を食べてもかまいません。大切なのは、食事の間隔を5時間以上空けないことと、食べ物の比率を守ることです。

カロリー計算が苦手な方はお皿を使うと簡単に!

zonediet21

ゾーンダイエット発案者のシアーズ博士によると、食事の割合はお皿を3等分にして考えるとわかりやすいと説明しています。

お皿の1/3をタンパク質、残り2/3を野菜や果物などにすると、ちょうどいいバランスになるそうです。

脂質に関しては、野菜にかけるドレッシングなどで補えるので、トータルバランスで見ると4:3:3に近くなるのだとか。

もちろんカロリーをしっかり計算した方が効果は高いですが、この方法でも十分効果は期待できます。

なので、どうしてもカロリー計算が苦手、面倒だという方は、この方法で管理するのもおすすめですよ。

スポンサーリンク

食べ物の内容に気をつけよう!

ゾーンダイエットでは、摂取カロリーの40%を炭水化物から摂ります。

ですが、これは決してお米やパンから摂るということではありません。

ゾーンダイエットでいう炭水化物の摂取は、野菜や果物から摂ることを理想としています。

なので、お米などの量は必然的に少なくなり、野菜や果物をたくさん食べることになります。

もしお米を食べるとしても、全体の1/6程度、子供茶碗に少しくらいの量にとどめてくださいね。

ゾーンダイエットはなぜ痩せるの?

ゾーンダイエットが痩せる理由は、ホルモンバランスが整うことで痩せやすい体質に変化するからです。

食べ物のバランスが悪いと、脂肪を蓄えるホルモンが増えてしまい、それが原因で太ります。

それを本来のバランスへ戻し、痩せやすいホルモンバランスを保つのが狙いです。

このダイエット効果に関しては、次の記事で詳しくご紹介しいているので、よろしければ参考にしてください。

>>ゾーンダイエットはなぜ痩せる?そのダイエット効果とは

まとめ

ゾーンダイエットのやり方は、

  • 炭水化物、タンパク質、脂質を、4:3:3の比率で摂る
  • 1時間以内に朝食、その後5時間以内に食事を摂っていく

この2つが主なやり方です。

お皿を使えば、面倒なカロリー計算も必要ありませんし、誰でも気軽に取り組むことができますよ。

 - 流行り, 食事法 ,