これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

体重が落ちない場合の主な7つの原因

      2017/01/09

taiju-stop

今までスムーズに痩せてたのに、急に体重が落ちなくなると焦りますよね。わかります。

ここでは、体重が落ちない場合の主な7つの原因をご紹介していますので、ぜひ今の状況と照らし合わせてみてください。

スポンサーリンク

体重が落ちない7つの原因

運動や食事に気を使うダイエットをやっていても体重が減らない場合は、

  • 基礎代謝が低い
  • 摂取カロリーが多い
  • 摂取カロリーが低すぎる
  • 生理前だから
  • 停滞期に入っている
  • 筋肉がついている
  • 生活リズムが不規則になっている

これら7つのどれか、または複数が原因になっていることがあります。

それぞれの体重が落ちない理由を、もう少し詳しく確認していきましょう。

基礎代謝が低い

基礎代謝というのは「普段の生活で勝手に消費するエネルギー」のことです。

呼吸したり内臓が勝手に消費するエネルギーになります。

この基礎代謝が低いと、脂肪を消費しづらくなり、結果的に痩せづらくなります。

特に、筋肉量が少ない、体温が低いという方は基礎代謝が低くなりやすいです。

>>基礎代謝を上げる効率的な3つの方法!筋力・体温・食事を意識して痩せやすい体に!

摂取カロリーが多い

taiju-stop2

20代一般女性の1日に必要な摂取カロリーは1,400kcal〜1,600kcalほどです。

これは、ショートケーキなら3つ、カツカレーなら1杯で達する数字です。

たったそれだけで越えてしまうくらいなので、ちょっとした気の緩みですぐにオーバーすることも少なくありません。

もちろん、体重を減らすためには1,400〜1,600kcal以下にする必要があります。

今は高カロリー食が多い時代なので、スマホアプリなどでカロリー計算をしながら食べたりして工夫してくださいね。

摂取カロリーが低すぎる

摂取カロリーが低すぎても体重が減りづらくなります。「ん?」って感じですよね。

これは体の防衛本能のせいで、少ない栄養でも生き延びるために、消費カロリーを抑えはじめるからです。

つまり、過度に摂取カロリーを抑えると、体が省エネになって脂肪を燃やさなくなるわけです。

さらに、栄養の吸収効率が上がるので、食事を戻したときの摂取カロリーが増え、リバウンドの原因にもなります。

スポンサーリンク

生理前だから

ほとんどの女性に訪れる生理ですが、この生理前1週間前くらいからほとんど痩せなくなります。

理由は、体が妊娠の準備に入るため、栄養や水分を溜め込みやすくなるからです。

なので、この時期は何をしても痩せないどころか、体重が増えることもよくあります。

といっても、生理が終わってしまえばガタッと体重が減るので、ダイエットが難しいわけじゃありません。

この生理周期を上手く理解することが、女子のダイエット成功の秘訣といっても過言じゃありませんよ!

>>生理周期における痩せやすい時期・痩せづらい時期

停滞期に入っている

taiju-stop5

ダイエットをはじめるとほとんどの人が直面する現象で、この時期には全くといっていいほど体重が落ちません。

急にパタッと体重が落ちなくなる原因のほとんどがこれです。

理由は、減り続ける体重に危機を感じた体が、体重が減らないようにストップをかけるからです。

ですが、この停滞期は必ず終わるもので、ずっと続くわけじゃありません。

なので、ここでいかにダイエットに対するやる気をキープできるかが、成功のカギになります。

この停滞期を乗り越えれば、ダイエットはほぼ成功したも同然と思っても大丈夫ですよ。

>>停滞期を乗り切るコツ!知らないとダイエット失敗の元に!

筋肉がついている

基礎代謝を上げるために、筋力アップトレーニングをやっている方に多いです。

実際には、脂肪は落ちているのですが、それと同じくらい筋肉もついてくるので、体重に変化が起きづらいんです。

ちなみに、同じ体積で比べると筋肉は脂肪の1.2倍もの重さがあります。

ただし、筋肉がある程度ついてからは脂肪の燃焼がグッと上がるので、どちらにしても後で体重は減っていきます。

筋肉が増えれば基礎代謝もアップするので、リバウンドしづらい体にもなりますよ。

生活リズムが不規則になっている

taiju-stop7

適切な運動と食事制限を行っていたとしても、生活リズムが不規則になっていると痩せない場合があります。

その理由は、

  • ホルモンバランスの乱れにより代謝が下がる
  • ストレスが溜まることで筋肉が分解され代謝が下がる
  • 睡眠不足により成長ホルモンが減少し太りやすくなる

このような現象が起こるからです。

正しい生活リズムは、ダイエット以前に人間の基本ですからね。

まとめ

体重が落ちない主な原因には、

  • 基礎代謝が低い
  • 摂取カロリーが多い
  • 摂取カロリーが低すぎる
  • 生理前だから
  • 停滞期に入っている
  • 筋肉がついている
  • 生活リズムが不規則になっている

これら7つが当てはまる可能性が高いです。

もしダイエットを始めて体重が減らないようであれば、1度これらの項目を見直してみてみてください。

心当たりがあれば、それを改善してダイエットの歩を進めて着実に美ボディを手に入れましょう!

 - 代謝アップ