これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

しっかり寝ると痩せる?睡眠がダイエットに欠かせない3つの理由とは

      2017/01/09

undo-timing4

  • 夜遅くまで遊ぶ
  • 深夜までテレビを見る
  • スマホアプリを夜中までやる

これらの夜更かしって楽しいですし、ついつい毎日やってしまいがちじゃありませんか?

でも、こういった夜更かし行動は太る原因になってしまいます。

ここでは、睡眠がダイエットに欠かせない理由をご紹介していますので、参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

睡眠がダイエットに欠かせない3つの理由

成長ホルモンが分泌される

1番大きな理由が成長ホルモンの分泌です。

成長ホルモンというのは、身長を伸ばしたり成長するために必要なホルモンのことをいいます。そのまんまですね。

このホルモンには、代謝を促進して脂肪を燃やす働きがあります。

ということは、睡眠時間が減ると成長ホルモンの分泌が減り、痩せづらい体になってしまうというわけなんです。

ちなみに、1日に分泌される量の約70%が睡眠時に分泌されています。この時点で、どれだけ睡眠が大切かわかりますよね。

消費カロリーが高い

寝ている間にも、人間の体は活動しているのでカロリーを消費しています。

その量は、なんと約300kcal

これは寝ているだけでの消費カロリーです。ウォーキング1時間半分のカロリーを、きちんと寝るだけで消費できるんです。

300kcalといえば、イチゴのショートケーキ1個分くらいはあるので、バカにできません。

体の代謝がアップする

きちんと寝ないと、疲れが抜けずに疲労感が溜まりませんか?

あの疲労感の正体は、活性酸素が細胞を傷つけていることで引き起こります。

その傷ついた細胞を治すのも、成長ホルモンの役目です。

成長ホルモンが分泌されれば、細胞が元気になり内臓や筋肉もよく働くようになります。

すると、当然エネルギーを消費しやすくなるので、代謝がアップするというわけなんです。

ちなみに、筋肉や内臓による基礎代謝は、生活で消費するカロリーの70%近くもしめているんですよ。

スポンサーリンク

美容のためにも睡眠時間は大切!

成長ホルモンには、肌の修復をする役目もあります。

睡眠不足が続くと肌荒れを起こしやすいのは、成長ホルモンが少なくなるからです。

なので、美肌を保つためにはしっかり寝るということは欠かせません。それに、バストアップ効果もあります。

睡眠をしっかりとることで、女性ホルモンの分泌が多くなりバストが育ちやすくなるんです。

もしバストのことで悩んでいるなら、しっかり睡眠をとれば今からでも遅くないかも。

痩せるためにはどれくらい寝ると良いの?

最低6時間は寝るようにしてください。

理由は、成長ホルモンがしっかり分泌されつつ、疲労を取り除いて体を休めるためです。

また、ノンレム睡眠とレム睡眠の周期が約1時間半毎に来るので、それも踏まえて6時間ということになります。

この時間周期で起きると、スッキリ目覚めることができます。

もう少し寝たいという方は、そこから1時間半足していった時間で起きるようにするといいですよ!

睡眠で大切なのは質

muneyase7

睡眠の効果や時間は大切ですが、それと同じくらい大切なのが「どれだけ質の高い睡眠をとるか」です。

ただ単に寝ても、間違った寝方をすれば効果は激減してしまいますからね。

なので、質の高い睡眠をとるためには、次の3つに注意してください。

  • 寝る前に食べ物を食べない
  • スマホやパソコンを見ない
  • 体を温めておく

寝る前に食べ物を食べない

寝る前に食べ物を食べると、睡眠に入ってからも胃が活動するので睡眠の質がダウンします。

なので、寝る3時間前からは食べ物は食べず、特に消化に悪いものは避けることが大切です。

スマホやパソコンを見ない

スマホやパソコンの画面から出るブルーライトは、交感神経を刺激して興奮させる働きがあります。

すると、脳がなかなか熟睡できなくなってしまい、睡眠の質を下げてしまうんです。

できれば、寝る1時間前くらいから見ないようにすると、とてもグッスリ眠ることができますよ。

体を温めておく

人間は、体温が下がると眠くなるという特徴があります。

この効果を利用して寝る前に1度体を温めておくと、グッスリ眠ることができるようになるんです。

特に「ホットミルク」を飲むと、精神安定の効果もあり効果的です!

まとめ

睡眠がダイエットに欠かせない理由は次のとおりです。

  • 成長ホルモンが分泌される
  • 消費カロリーが高い
  • 体の代謝がアップする

そして、これらの効果を得るためには質の高い睡眠をとることが大切になってきます。

夕飯の食べる時間や、スマホの見過ぎなどに気をつけて、睡眠の痩せ効果をさらにアップさせてくださいね。

ちなみに、ダイエット効果はもちろんですが、美容やバストアップ効果もあるので、女子は特に見逃せませませんよ!

 - 代謝アップ