これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

脂肪燃焼スープダイエットはなぜ痩せる?理由や方法など

      2017/10/28

shibonensho

飲めば痩せると言われている脂肪燃焼スープですが、「本当に痩せるの?」なんて疑ってしまいますよね。

ですが、ダイエット効果が期待できるのは本当です。

ここでは、脂肪燃焼スープダイエットが痩せる理由をご紹介しているので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

脂肪燃焼スープダイエットが痩せる理由

脂肪燃焼スープダイエットで痩せる理由はずばり、体をデトックスすることで代謝がアップするからです。

脂肪燃焼スープに多く含まれる野菜には、毒素を排出する「キレート作用」という効果があります。これが大きなポイントになります。

キレート作用とは?

キレート作用とは、体内の毒素を便や尿まで運ぶ作用のことです。

毒素は、ダイオキシンや有機水銀などのことで、食事や呼吸によって知らないうちに蓄積されています。

そうやって体に蓄積された毒素を、集めてつまみ出してくれるのがキレート作用です。

なぜダイエットに毒素が関係あるの?

maquiberry1

毒素とダイエットが結びつく理由は、毒素が減ることで細胞が活発になり、代謝がよくなるからです。

毒素が蓄積されると、その名の通り体にとっては毒なので、次のような症状を引き起こします。

  • 冷え性
  • 血行不良
  • むくみ
  • 便秘
  • 肥満

どれもダイエットにおいては避けたい症状です。つまり、これらを避けることで痩せやすくなるわけです。

キレート作用&お通じ改善のダブル効果で痩せる!

脂肪燃焼スープが痩せる流れは次の通りです。

  1. 体内の毒素が腸に集まる ※キレート作用
  2. 食物繊維によってお通じがよくなる
  3. 便と一緒に毒素が排出される
  4. 体内から毒素が減ることで、細胞が活性化して代謝がアップする

お通じだけ良くても毒素はきれいに排出されませんし、キレート作用だけ働いても、お通じがよくないと再吸収されちゃいます。

この2つが同時に働く脂肪燃焼スープだから、ダイエットに効果的なんです。

飲めば脂肪が燃えるわけじゃない

脂肪燃焼スープで勘違いされがちなのが、「飲めば脂肪がどんどん燃えていく」ということです。

そのように書かれてあることも多いですが、飲むだけで脂肪がどんどん燃えることはありません。

あくまでも、飲めば脂肪の燃えやすい体作りができるということなので、間違えないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

脂肪燃焼スープダイエットの方法

脂肪燃焼スープでダイエットするなら、夕食前に飲んでください。飲む量に制限はありません。

比較的カロリーを摂りやすい夕食前に飲むことで、カロリーを抑えるのが狙いです。

それに、夜はあまり動かず消費カロリーが落ちるので、摂取カロリーは少しでも少ない方がいいですからね。

また、食事前に野菜を摂ると、食物繊維による脂肪・糖質の吸収抑制効果も期待できますよ。

朝・昼・間食にもOK

夕食時以外にも、朝食や昼食にプラスして飲むこともできます。またお腹が空いたときの間食代わりにしてもOKです。

スープ皿1杯のカロリーはたったの86kcalしかないので、お菓子を間食するよりもかなり健康的ですよ。

脂肪燃焼スープの作り方

しおさん(@yanashio)が投稿した写真

材料:1週間分

  • 玉ねぎ:3個(大)
  • ピーマン:1個
  • セロリ:1本(大)
  • キャベツ:1/2玉
  • ニンジン:1本
  • ホールトマト缶:1個 ※生のトマトなら3個(中)
  • 昆布:5g(小2、3枚)
  • 鰹節:10g
  • 鶏ガラスープ:小さじ1杯
  • すりおろし生姜:少々
  • 天然塩:ひとつまみ
  • 水:3リットル

セロリの味・香りがどうしても苦手という方は、キレート作用があって栄養も豊富な「ホウレンソウ」でも代用できます。

作り方

  1. 6つの野菜をそれぞれ好みの大きさにカットして、大きめの鍋に入れます。
  2. その鍋に水3リットル・昆布・鰹節・鶏ガラスープを入れて、10分ほど煮込みます。
  3. 天然塩で味を調えて、食べる前にすりおろした生姜を入れれば完成です。

毎日火を通してきちんと冷蔵庫に入れておけば、1週間は保存することができますよ。

料理にはミネラルウォーターを使うのがベター

脂肪燃焼スープには豊富なビタミンCが含まれていて、これにもキレート作用があります。

ですが、水道水に含まれるカルキは、ビタミンCを破壊してしまいます。約30%も減るのでバカにできません。

なので、カルキを含んでいないミネラルウォーターを使うのがおすすめです。どうしても水道水を使う場合は、10分ほど沸騰させてカルキ抜きするのも効果的ですよ。

味付けは油や砂糖を使わなければ何でもOK

毎日食べると味に飽きてくると思います。そんなときは味を変えて食べると良いですよ。

味を変えるときは次の2つを守れば問題ありません。

  • 油を使わない
  • 砂糖を使わない

上記を満たす調味料には、カレー粉や味噌、お酢などがあるので、飽きたときはアレンジしてみてくださいね。

脂肪燃焼スープダイエットはどのくらい痩せる?

yubisashi

脂肪燃焼スープを飲み始めると、3日で2kgほど痩せることがあります。お通じ改善によって、お腹の便が排出されるからです。

脂肪が減った重さじゃないですけど、便秘によるぽっこりお腹は解消できますよ。

ちなみに、どれだけ体質改善できるといっても、さすがに数日程度では変化はありません。

即効性はないので、長期的に取り組んでください。そうすれば、1〜2ヶ月で2、3kg痩せることも可能です。

どのくらい続ければ良いの?

ベストはずっと続けることです。

けれど、そんなに続けられないと思うので、最低でも1ヶ月、できれば3ヶ月ほどは続けてください。

理由は、有害物質の排出に1ヶ月、体質改善には長くて3ヶ月かかると言われているからです。

あとは、定期的に掃除をする感覚で、数ヶ月感覚でおこなうといいですよ。

もっとラクに痩せたくありませんか?

ここまで読んでいただきありがとうございます。

この記事はここまでですが、読んでみて、

  • 痩せるイメージがわかない
  • 本当に痩せるのか疑問
  • もっとラクに痩せる方法が知りたい

と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方には、私がチャレンジした1ヶ月で2キロ痩せるダイエット方法をおすすめします。

ハードな運動が苦手で、キツイ食事制限が嫌いな私でも、ラクに2キロ落とすことができました。

3〜4分あれば読めるので、よければチェックしてみてください。

>>運動せずに1ヶ月で2kg痩せるラクなダイエット方法!

まとめ

脂肪燃焼スープダイエットが効果的なのは、デトックスによって代謝を上げ、脂肪を燃やしやすくするからです。

そのためには、夕飯前に最低1杯のスープを飲むようにしてください。

味のアレンジ幅も広く飽きづらいので、できるだけ長く続けて痩せやすい体をゲットしましょう!

 - 食事法