これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

生理前1週間にやってはいけない3つのダイエット

      2018/01/25

seiri-mae

生理前の1週間って全然体重が落ちないのでツラいですよね。

ですが、この時期に焦って間違えたダイエットをやると、失敗する原因になってしまうので注意が必要です。

ここでは生理前1週間にやってはいけない3つのダイエットをご紹介しているので参考にしてください。

スポンサーリンク

生理前1週間にやってはいけない3つのダイエット

行き過ぎた食事制限

生理前に体重が増えやすいのは、妊娠の準備のため体が栄養を蓄えやすくなるからです。

これに関しては、体の仕組みなのでどうしようもありません。

そんなときに、毎食リンゴ1個、きゅうり1本のような、行き過ぎた食事制限をするのはNGです。

ストレスによってホルモンバランスが乱れ、余計に太りやすくなります。

ホルモンバランスが乱れると、栄養を吸収しやすくなったり、むくみやすくなったりします。

これが俗に言う、ストレス太りです。

それに、食事は体を作る大切なものです。ムリな食事制限は、髪や肌がボロボロになるので、注意してくださいね。

ハード過ぎる運動

futomomo8

消費カロリーの多いハードな運動は、痩せやすい反面、体への負担も大きいです。

ランニングすると、疲れた〜キツイ〜ってなりませんか?その疲労感は、体にとってストレスです。

すると、食事制限と同じように、ストレスによってホルモンバランスが乱れる原因になります。

なので、ホルモンバランスが乱れやすい生理前は、特に避けてくださね。

もしやるなら、ウォーキングのような軽い運動にしておくといいですよ。

スポンサーリンク

負荷の強い筋トレ

中村アンちゃんみたいな腹筋を手に入れたい!と思って筋トレをやってる女子も多いかと思います。

ですが、限界まで鍛えるようなトレーニングをしてたら注意です。

なぜなら、負荷の強い筋トレも、ハードな運動と同じようにストレスがかかるからです。

しかも、筋肉を動かすと男性ホルモンが分泌されるので、女性ホルモンのバランスが余計に乱れやすくなります。

生理前は、できるだけ負荷の強い筋トレは避け、軽い筋トレくらいに抑えるのがベターです。

つまり?

futomomo-selright0

生理前のダイエットで大切なことは、ホルモンバランスを乱さないってことです。

無理な運動、過度なストレスはホルモンバランスの乱れを引き起こして、ダイエットの邪魔をします。

すると、脂肪を溜め込みやすくなるうえに、筋肉が減って消費カロリーは落ちます。

ただでさえ生理前はストレスを感じやすいので、そうならないためにも現状キープくらいの軽い気持ちで取り組んでみてくださいね。

生理周期に合わせたダイエットを知ろう!

女性の場合はどうやって生理周期と付き合うかが、ダイエット成功のポイントになります。

痩せやすい、痩せづらい時期は必ずあるので、それさえ知れば楽にダイエットすることも可能です。

少しでも簡単にダイエットするなら、生理周期におけるダイエットのタイミングも掴んでみてくださいね!

生理前でもできる小顔に効くツボでスッキリさせよう

小顔効果が期待できる「ツボ」があるのをご存知ですか?

1日たった5分でフェイスケアができるんですよ。ツボを押さえるだけなので、手軽に取り組むことができます。

  • むくみ
  • たるみ
  • あご周り

が気になる方は、ぜひ運動と一緒にツボも押してみてください。

詳しくは、以下の記事で「ツボの場所」や「押し方」を紹介しています。

>>5分でできる小顔に効くツボを見てみる

まとめ

生理前にやってはいけないダイエットは、

  • オーバーな食事制限
  • ハードな運動
  • 負荷の強い筋トレ

以上の3つになります。

生理前はなるべく無理をせずに、現状キープを意識しながら上手に付き合っていきましょう。

 - NG, 生理 ,