これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

腰回りのお肉を落とすダイエット方法

      2017/01/09

koshimawari

腰回りのお肉って、体の中でも落ちづらい部分なので困りますよね〜。パンツはキツくなるし、夏は水着も似合わなくなるしで涙が出ます。

でも、落とせないなんてことはありません。

ここでは、腰回りのお肉を落とすダイエット方法をご紹介しているので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

腰回りのお肉を落とすダイエット方法3つ

腰回りのお肉は、基本的に筋肉をつけることで落とすことができます。イメージ的には引き締める感じです。

筋肉をつけると言っても、ダンベルやトレーニングマシンなんか使わず、家で簡単にできるものばかりですよ。

腰をひねるエクササイズ

koshimawari1

腰をひねることで、腰回りの筋肉を刺激して鍛えるエクササイズです。

やり方は次の通りです。

  1. 背筋を伸ばしてあぐらをかき、両腕を真横にまっすぐ伸ばします。
  2. 息を吐きながら、腰から上を左側へひねります。
  3. そのままの状態を3秒ほどキープしたら、息を吸いながら元の位置に戻します。
  4. 同じように右側もひねります。
  5. 左右5回ずつを目安に行います。

ポイントは、ただ上半身をひねるのではなくて、腰を中心にひねることを意識することです。

そうすると、しっかり腰回りの筋肉を刺激することができて、引き締め効果を得やすくなりますよ。

ヒップリフトでお尻を鍛える

koshimawari2

お尻をキュッと持ち上げる「ヒップリフト」という方法も、とても効果があります。

やり方は次の通りです。

  1. 寝転んだ状態で、45度くらいの角度に両ヒザを立てます。
  2. 腕はまっすぐ伸ばして体の横に添え、手の平は地面にピタッとつけておいてください。
  3. 太もも・お腹・胸までが一直線になるように、3秒間かけてお尻を持ち上げます。
  4. 戻すときも、3秒間かけてゆっくりと戻していきます。
  5. 1〜4までを、1セット10回を目安に行います。

勢いでお尻を浮かさずに、腰周りやお尻を意識しながら力を入れるようにしてくださいね。

イメージ的には、お尻の穴をキューっと締める感じで力を入れると良いですよ。

フラフープでトレーニング&ダイエット

koshimawari3

フラフープの場合、効果を得るにはとにかく回すだけです。腰を使うので、必然的に腰回りが鍛えられます。

毎日10分くらいやれば、1ヶ月くらいで腰回りのお肉が減っているのがわかると思います。

また、骨盤周りの筋肉が柔らかくなるので血行がよくなり、腰回りのダイエットを促進する効果も期待できます。

ただ、フラフープを選ぶときは、次の2つに注意して選んでください。

  • 重さ:約500g
  • 直径:約90cm

重すぎ・軽すぎ・小さ過ぎじゃダメです。回しづらくて全然トレーニングにならないので。

ちなみに、フラフープは腰回りを鍛えるだけじゃなく、消費カロリーが結構高いのでダイエットには一石二鳥の運動ですよ。

>>部分痩せも可能?フラフープのダイエット効果で痩せ&引き締めよう!

スポンサーリンク

ストレッチも合わせると効果アップ

futomomo-strech7

ストレッチは筋肉を伸ばして柔らかくし、血液の流れを良くします。すると、老廃物が流れやすくなって、セルライトやむくみが起こりづらくなるんです。

特に、下半身は重力の影響で血液の流れが悪くなりやすいため、効果抜群です。

腰回りのストレッチ方法は次の通りです。

  1. 脚をまっすぐ伸ばした状態で座り、右脚で左脚をまたぎます。
  2. 右側へ上半身をひねり、左ヒジで右ヒザあたりを抑えながら腰を伸ばします。
  3. そのままの状態を5秒ほどキープし、ゆっくり元に戻します。
  4. 同じように反対側も行い、左右5回ずつを目安に行ってください。

姿勢が悪い方は骨盤矯正も一緒にしよう!

基本的には、腰回りのトレーニングとストレッチでOKですが、もし次に当てはまる方は骨盤矯正が必要かもしれません。

  • 脚をよく組んで座る
  • 普段から姿勢が悪い
  • 産後に骨盤矯正ベルトをつけなかった
  • カバンを常に同じ方にかけている
  • 立っているとき、どちらかの脚に体重をかけている

これらは、骨盤が歪みやすい人の特徴です。

骨盤が歪んでいると、腰回りの筋肉が張ることで血行が悪くなったり、脚の骨が張り出して余分なお肉がつくこともあります。

なので、当てはまってるなという方は「お尻歩き」で骨盤を矯正しちゃいましょう!

やり方や効果は、こちらの記事中の「お尻歩き」でご紹介しています。よければ参考にしてくださいね。

まとめ

腰回りのダイエットを成功させるには、腰回りの筋肉を鍛えることが大切です。

また、血行が悪い人はストレッチ、骨盤が歪んでいるかもしれない方は骨盤矯正を行うと良いですよ。

腰回りは普段使わない部分なので、1度痩せても油断せず、定期的に取り組むことをお忘れなく!

 - 部分痩せ , ,