これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

基礎代謝を上げる効率的な3つの方法!筋力・体温・食事を意識して痩せやすい体に!

      2017/01/09

kisotaishaup

ダイエットするなら、少しでも楽して痩せたくありませんか?それなら、基礎代謝を上げるといいですよ。

「普段何もせずに消費するカロリー」のことを基礎代謝と言いますが、これを上げることで消費効率の良い痩せやすい体を作ることができるんです。

ここでは基礎代謝を上げる3つの方法をご紹介しているので、ぜひ参考にしてダイエットに取り入れてみてくださいね。

スポンサーリンク

基礎代謝を上げる3つの方法

基礎代謝を上げる方法はいくつかあるのですが、大きく関係してくるものは、

  • 筋力
  • 体温
  • 食事

この3つが基礎代謝アップに大きく関わってきます。

これらを意識して生活することで、普段何もせずに消費するエネルギー量を増やし、太りにくく痩せやすい体を作ることができます。

筋力アップは代謝アップの効果大!

kisotaishaup1

基礎代謝を上げるうえで1番効果があるのが、筋力をつけることです。

理由は簡単で、筋肉を維持するためには多くのエネルギーを必要とするので、筋肉が増えると必然的に消費エネルギーも増えます

モデルの方でも、ダイエットに筋力トレーニングを取り入れている方が多いのはそのためです。

また、筋力をアップさせることでしなやかで女性らしいセクシーなボディラインも、同時に手に入れることができますよ。

胸と背中を鍛えて美しさもアップ!

鍛えるうえで最も効果的なのは、体の中でも大きな筋肉を鍛えることです。

特に女性におすすめなのは、「胸」と「背中」の2箇所になります。

どちらも筋肉が大きく、腕立て伏せと背筋という簡単なトレーニングで鍛えられるので、手軽にチャレンジすることができますからね。ジム要らずです。

また、胸筋は美バスト効果、背筋はスッキリ背中を手に入れることができるので、女性にとっては一石二鳥の筋トレスポットなんですよ。

スポンサーリンク

体温を上げると代謝もアップ!

kisotaishaup3

体温が高いということは熱を作り出しているわけですが、それは同時にエネルギーを消費している状態を指します。

いうなら、石油ヒーターと同じです。暖かい空気を作るために、石油を燃やしているようなイメージです。

この一連の流れは、基礎代謝に分類されるので、体温が高くるなと基礎代謝も高くなるということになります。

体温による消費カロリーはあなどれなくて、体温が1℃上がることで基礎代謝は15%アップすると言われています。

1日に消費するカロリーが、1割以上アップすると思えば上げない手はありませんよね。

入浴や白湯が効果的

体温を上げる方法は単純で、暖かいお風呂に浸かったり白湯を飲むことで効果を得ることができます。

また、入浴はリラックス効果があるのでストレス解消に、白湯は便秘解消にも効果がありますよ。

唐辛子で基礎代謝アップ!

kisotaishaup5

食事面では、唐辛子を食べるのが効果的です。唐辛子を食べると、なぜか体が熱くなってきて汗をかいたりしますよね?

あれは唐辛子に含まれるカプサイシンという成分の作用で、アドレナリンの分泌を促し発汗作用や血行促進に効果があります。

血行が良くなれば、それだけ細胞たちに栄養が届くので、以前より活発に活動し、カロリーを消費するようになります。

なので、このカプサイシンを摂り入れることが基礎代謝をアップさせることへ繋がるってわけです。

他にも、体温上昇に効果のあるショウガなどを食事に取り入れることも基礎代謝アップへつながりますよ!

よく噛むことで消費がさらにアップ

食べる食材はもちろんですが、実はよく噛んで食べるだけでも基礎代謝を上げることができます。

食物を消化するという行動もエネルギー消費(食事誘発性熱産生)をするのですが、この消費エネルギーは基礎代謝の10%と言われています。

よく噛むことは、そのエネルギー消費量を上げてくれる効果があるので、咀嚼をすることでさらなる効果が期待できるわけです。

また、満腹になりやすくなるので“食べ過ぎ”を防いだり、顔の筋肉を使うので小顔効果もありますよ!

まとめ

以上のように、基礎代謝を高めるためのおすすめ方法は、

  • 胸・背中の筋肉を鍛える
  • 暖かいものに浸かる・摂取で体温を上げる
  • カプサイシンと咀嚼で代謝量アップ

この3つを行うことで、より痩せやすく太りにくい体作りができます。

また、しなやかで引き締まった体や便秘の解消なども期待できるので、美しさを求める女性には一石二鳥の方法ですよ。

 - 代謝アップ