これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

砂糖不使用!寒天を使ったダイエットケーキの作り方

      2017/01/09

diet

ダイエット中でもスイーツ食べたいですよね?そんなときは、寒天を使ったケーキがおすすめですよ。

低カロリーなうえに、寒天とりんごのダイエット効果まであるダイエットケーキなんです。

ここでは、寒天を使ったダイエットケーキの作り方をご紹介しているので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

寒天ダイエットケーキの作り方

砂糖はもちろん、寒天で固めるので卵なども使わない超ヘルシーレシピです。

カロリーは、1ホールで約470kcalになります。だいたい苺ショートケーキ1.5個分くらいです。

寒天ダイエットケーキの材料

  • 粉寒天:5g
  • りんご:中サイズ1個
  • プレーンヨーグルト:250g
  • スキムミルク:50g
  • シナモン:お好み

主な水分がヨーグルトだけになるので、棒寒天ではなく粉寒天を使うようにしてくださいね!

寒天ダイエットケーキの作り方

手順1

まず下準備として、次のことをやります。

  • りんごを1/4カットにしてスライスします。
  • プレーンヨーグルトにスキムミルクと粉寒天を加えてしっかり混ぜるます。
  • オーブンを180度に予熱しておきます。

プレーンヨーグルトのパートは、生地になる部分なので泡立器(ビーター)などを使ってしっかり混ぜるのがポイントです。

また、シナモンを入れるなら、この時点でりんごと混ぜておいてください。

手順2

プレーンヨーグルトなどを混ぜたものに、スライスしたりんごを入れて混ぜます。

スライスしたりんご全部と絡むよう、しっかり絡ませてください。

手順3

混ぜ終わったら、ケーキの型に流し込みます。

大きさは、直径18cmくらいのケーキ型(丸型)がおすすめですけど、無い場合はカップケーキ型でも代用できますよ。

また、使う型がくっ付き易い場合はクッキングシートを敷くと良いですよ。バターはカロリーを抑えるために使わないのがおすすめです。

手順4

180度に予熱したオーブンへ入れて、約30分加熱します。

30分経たなくても、表面に焦げ目がつけばオーブンを止めても大丈夫です。

手順5

焼きあがったケーキは、しっかりと冷ましてから冷蔵庫に入れます。

数時間冷蔵庫で冷やせば、寒天を使ったりんごケーキの完成です。型から出してカットして、ダイエット中のおやつにしてください。

もしも甘さが足りないと感じるなら、はちみつをかけて食べるといいですよ。くれぐれも、砂糖は使わないようにしてくださいね!

スポンサーリンク

低カロリー以外のダイエット効果もあり!

ヨーグルトに関しては、ダイエットに効果的な乳酸菌が、熱によって無効になってしまうので効果は得られません。

ですが、寒天とりんごを使うことで、次のようなダイエット効果を得ることができます。

  • 寒天:お通じ改善で痩せやすく
  • りんご:脂肪の吸収抑制&脂肪燃焼

寒天

寒天には、食物繊維がたくさん含まれています。

食物繊維には、腸を刺激してお通じを良くする効果があり、腸内をきれいにしてくれます。

腸内がきれいになると、腸の働きが活発になって消費するカロリーが増えるようになるんです。

りんご

りんごには、ケルセチンという成分が含まれていて、ダイエットにとても効果的な働きがあります。

それは、「脂肪の吸収を抑える」と「脂肪を燃やしやすくする」の2つです。

このケルセチンは、皮にも多く含まれているので、スライスする際は皮付きのまま使うといいですよ。

まとめ

低カロリーでダイエット効果もある、とても嬉しいスイーツです。

作り方も簡単ですし、何より砂糖を一切使わないで作れるので、太る心配が少なくてすみます。

ダイエット中でも美味しいスイーツが食べられると思えば、ダイエットも楽しく続けることができますよ。

 - 寒天, 食べ物 ,