これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

ダイエットに効く漢方はコレ!脂肪や代謝に対する効果など

      2017/10/28

kanpo

漢方を「体に優しいお薬」とだけ思っている方は、ちょっと損してるかもしれません。ダイエットにも摂り入れられる優秀な生薬なんです。

ここでは、ダイエットに効果的な全9種類の漢方をご紹介しているので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ダイエットに効く全9種類の漢方

脂肪に効く2つの漢方

脂肪に対して効果が期待できる漢方は次の2つです。

  • 防風通聖散(ボウフウツウショウサン)
  • 九味半夏湯加減方(クミハンゲトウカゲンホウ)

どちらにも、カンゾウ、ケイガイ、レンギョウという漢方が含まれていて、脂肪を燃えやすくする効果が期待きでます。

また、防風通聖散は皮下脂肪、九味半夏湯加減方は内臓脂肪に効果的と言われています。

女性は皮下脂肪、男性は内臓脂肪がつきやすいので、使い分けるといいですよ。

漢方薬はメタボ解消に効果あり?

皮下脂肪、内臓脂肪を落とし、お腹周りをスッキリさせるので、メタボ解消にも効果が期待できます。

血行促進で代謝を上げる2つの漢方

sayu

血行促進に特に効果があるとされる漢方が次の2つです。

  • 桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)
  • 加味逍遥散(カミショウヨウサン)

これらは、トウニン、ケイヒ、トウキ、シャクヤクなどの成分が含まれていて、血液の流れを良くする効果が期待できます。

血行促進は、筋肉や内臓の働きを良くするのに欠かせませんからね。

結果、代謝アップによるダイエット効果が期待できるというわけです。

むくみに効く漢方もある!

むくみは、体に溜まった余分な水分が原因なので、水分をしっかり出すことが大切です。

そのためには「尿」を出すのが1番!水分の約60%は尿から出ていきますからね。

そこで活躍するのが、次の2つの漢方です。

  • 防已黄耆湯(ボウイオウギトウ)
  • 五苓散(ゴレイサン)

どちらとも利尿作用があるので、余分な水分を出してむくみ解消に期待できます。

また、オシッコがたくさん出れば一緒に老廃物も出ていくので、「デトックス効果」も期待できますよ。

ダイエットの天敵「ストレス」に効く3つの漢方

ストレス解消に効果的とされるのが、次の3つの漢方です。

  • 加味逍遥散(カミショウヨウサン)
  • 半夏厚朴湯(ハンゲコウボクトウ)
  • 桂枝加竜骨牡蛎湯(ケイシカリュウコツボレイトウ)

これらの漢方には、興奮を抑えてリラックスさせる効果が期待できます。

なので、ストレスをゼロにとはいきませんけど、ストレスを軽くすることができます。

でも、なぜストレスがダイエットの天敵なのか?

それは、ストレスによって分泌されるホルモンが、筋肉を分解したり、脂肪を蓄えやすくしたりするからです。

いわゆるストレス太りの原因です。

そうならないためにも、ストレスに効果的な3つの漢方を飲むことは、ダイエットには効果的ですよ。

スポンサーリンク

漢方薬の正しい飲み方

漢方薬は、食前もしくは食間(食事から次の食事までの間)に飲むのが最も効果的です。

そのタイミングで飲むと、漢方薬の成分が吸収されやすくなるからです。

とは言ったものの、食後に飲むのがダメなわけでもありません。弱くはなりますけど、効果は得ることができます。

食前・食間がベターで、食後は効果は落ちるけど飲まないよりマシといった感じです。

1度に複数の漢方薬を飲んでも大丈夫?

1度に複数飲むことは避けた方が良いです。

漢方薬は天然成分100%なので体に優しく、一般の薬のように強い作用はありません。

ですが、1度に複数の漢方を飲むと、成分がかぶることで効き目が強くなりすぎることがあります。

場合によっては、手のしびれやだるさ等の症状が出ることも。

なので、1度に飲む漢方は1種類にするのがいいですよ。

妊婦・産後の方はお医者さんへ相談を!

漢方は体に優しいものが多いですが、飲む前にお医者さんへの相談をおすすめします。

中には効果の強い生薬もあり、お腹の赤ちゃんへ影響を与えたり、母乳を通して赤ちゃんへ影響したりすることがあります。

妊娠2〜3ヶ月は、薬などの影響を特に受けやすい時期なので、必ずかかりつけの産婦人科で1度相談してみてくださいね。

効果が出るまではどのくらいかかる?

kettouchi9

漢方薬は体に優しい反面、効果を実感できるまでは時間がかかります。

なので、最低でも1ヶ月以上は継続することが大切です。

また、漢方薬は人によって相性があるため、効果を実感できるまでには個人差があります。中には1年くらいかかる方もいます。

その代わり、短期間のダイエットとは違い、飲み続けることでしっかり体質改善することができます。

市販でおすすめの漢方は?

市販でおすすめの漢方薬は、「ツムラ」がおすすめです。今回ご紹介した全ての漢方を製造しています。

病院で処方される漢方もツムラが多いので、市販の中では選んでおいて間違いないかと思います。

もし、薬局で買う場合は、薬剤師さんがいるところにしか置かれていないので注意してくださいね。

もっとラクに痩せたくありませんか?

ここまで読んでいただきありがとうございます。

この記事はここまでですが、読んでみて、

  • 痩せるイメージがわかない
  • 本当に痩せるのか疑問
  • もっとラクに痩せる方法が知りたい

と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方には、私がチャレンジした1ヶ月で2キロ痩せるダイエット方法をおすすめします。

ハードな運動が苦手で、キツイ食事制限が嫌いな私でも、ラクに2キロ落とすことができました。

3〜4分あれば読めるので、よければチェックしてみてください。

>>運動せずに1ヶ月で2kg痩せるラクなダイエット方法!

まとめ

漢方には、脂肪、代謝、むくみ、ストレスに効果的なものがあります。

  • 防風通聖散(ボウフウツウショウサン)
  • 九味半夏湯加減方(クミハンゲトウカゲンホウ)
  • 桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)
  • 加味逍遥散(カミショウヨウサン)
  • 加味逍遥散(カミショウヨウサン)
  • 半夏厚朴湯(ハンゲコウボクトウ)
  • 桂枝加竜骨牡蛎湯(ケイシカリュウコツボレイトウ)

とりあえず、この7つの漢方を覚えていたらいいと思います。

ただし、体に優しい反面、薬のような即効性はないので、最低でも1ヶ月以上は続けることが大切です。

 - 代謝アップ, 食べ物