これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

ヒップアップのエクササイズはコレ!垂れ尻解消でスマートなヒップラインを!

      2017/01/09

hipup

外国人のような上向きのお尻って、セクシーで憧れますよね。スキニーを格好良く履きこなすためにも、ツンとしたお尻をゲットしたくありませんか?

ここでは、ヒップアップのエクササイズをご紹介しているので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ヒップアップのエクササイズ

ヒップリフト

このエクササイズでは、お尻を持ち上げることで上向きにツンと引き締まらせることができます。

ステップ1

hipup2a

画像のように、両膝を立て仰向けに寝転んでください。このとき、膝の角度は45度を意識します。

両手は腰の横に添えるような感じで置いてくださいね。

ステップ2

hipup2b

ステップ1の状態から、お尻をグーっと持ち上げます。時間は、上げ下げに3秒ずつかけて、回数は1セット10回を目安にしてください。

このときのポイントは、太ももから背中にかけてを一直線にすることです。ラインが歪んでしまうと、お尻の筋肉への刺激が弱くなっちゃうんです。

ヒップリフトには美脚効果もあり!

このエクササイズには、太もも裏を引き締める効果もあります。

太ももの裏が引き締まれば、キュッと上がったお尻とスリムな太もも裏で、綺麗な脚のラインを作ることができますよ。

脚を水平に伸ばす

四つん這いの状態から、後ろ脚を上げるエクササイズも、お尻の筋肉をしっかり刺激してくれます。

やり方は、次の画像のような姿勢を10秒間キープするだけです。

pokkorionaka2

これを左右の脚で行います。

ポイントは、背中から爪先までを真っ直ぐのばすことです。こうすることで、しっかりとお尻の筋肉を刺激してあげることができます。

pokkorionaka2a

ポッコリお腹にも効く!

このエクササイズには、腹筋とインナーマッスルを鍛える効果もあるため、お腹の引き締めも期待できます。

ポッコリお腹に悩まされている方には、一石二鳥のエクササイズです。

お尻トントン

テレビを見ながら可愛くできるエクササイズが、お尻をトントンする方法です。

やり方はとても簡単で、ベッドで寝転びながら頬づえをつき、カカトでお尻をトントンと叩くだけです。

hipup1a

たったこれだけですが、お尻の筋肉を鍛える効果があります。

100回を目安にやってみてください。多く感じるかもしれませんが、テレビを見ながらやればあっという間に終わってしまいますよ。

スポンサーリンク

効果が出るまでどれくらいかかるの?

早く効果を得たいところですが、早くても1ヶ月はかかると思っておいた方が良いです。

理由は、「筋肉をつけること」と「ホルモン」が関係しています。

お尻に筋肉をつける必要があるのですが、そもそも筋肉はほんの数日ではついてくれません。ライザップとかでも数ヶ月かかりますからね。

さらに、女性の場合は男性ホルモンが少ないので、余計に筋肉がつきにくいという特徴があります。

なので早くても1ヶ月、遅いと効果が出るまでに3ヶ月以上かかることも珍しくありません。

ですが、続ければ必ず効果が現れてくるので、諦めないことが大切です。

ヒップアップできない場合は骨盤の歪みが原因かも

walking-point

数ヶ月続けても効果が出ないときは、骨盤の歪みが原因になっているかもしれません。

なぜなら、骨盤が歪むことで下半身のバランスが崩れてしまい、お尻が下に引っ張られてしまうからです。

でも、骨盤を矯正してあげればきちんとヒップアップ効果は出ます。

整骨院などで施述してもらうのも1つの手ですが、自分でできるエクササイズもあるので、まずはそれから試すのもありです。

お尻歩きというエクササイズがあるのですが、以下の記事でご紹介しているので、よろしければ参考にしてください。

>>下半身太りを解消するダイエット4つ

まとめ

ヒップアップに効くエクササイズは次の通りです。

  • ヒップリフト
  • 脚を水平に伸ばす
  • お尻トントン

女性は筋肉がつきづらいので少し時間はかかりますが、しっかり継続してセクシーなお尻をゲットしちゃいましょう!

 - 部分痩せ ,