これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

緑茶は3つの効果でダイエットをサポート!手軽で簡単に痩せたい人向き

      2017/01/09

greentea

緑茶でダイエットできますよ!なんて言われても、ただのお茶で本当に痩せるのか怪しいですよね。

  • なんで痩せるの?
  • いつ飲めばいいの?
  • そもそも飲むだけで痩せるの?

こんな疑問が頭の中に浮かんでしまうんじゃないでしょうか。

そこで今回は、緑茶の持つダイエット効果をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

緑茶のダイエット効果3つ

緑茶には、大きく次の3つのダイエット効果があります。

  • カテキンで脂肪燃焼
  • 血糖値の上昇を抑える
  • カフェインで脂肪燃焼を促進

カテキンで脂肪燃焼

カテキンには、脂肪を燃焼させる効果があります。

ある実験では、カテキンを長期的にとった人のお腹の脂肪が減ったという結果も出ています。

なので、毎日飲むだけで脂肪を燃やし、少しずつ痩せていくことが可能なんです。

いつも飲んでいるお茶を緑茶に変えるだけでいいので、簡単に取り組むことができますね♡

血糖値の上昇を抑える

カテキンのもう1つの働きに、消化酵素の働きを抑制するというものがあります。

消化酵素の働きが抑制されると、糖質の分解・吸収が抑えられます。

すると、血糖値が上がりづらくなってインスリンの分泌量が減り、脂肪をためこみづらくなるんです。

ご飯やパンはどうしても食べたいという方は、緑茶で血糖値の上昇を抑えるといいですよ。

カフェインで脂肪燃焼を促進

緑茶には、カテキンの他に「カフェイン」も含まれています。

カフェインを摂ると、ホルモン感受性リパーゼという物質が出るのですが、これが脂肪を分解してエネルギーにしやすくしてくれます。

なので、その期間に運動をすれば脂肪が燃えやすくなるということなんです。

「運動前にコーヒーを飲むと痩せやすい」といわれるのは、このカフェイン効果が理由だったからなんですよ。

>>飲むと痩せる?コーヒーがダイエットに良い4つの理由

緑茶には美容効果まである?

80-beautiful-girl-hd-wallpaper

カテキンは、ポリフェノールの1種です。

ポリフェノールといえば、強い抗酸化作用を持つ成分の1つで、体内の活性酸素を減らす働きがあります。

活性酸素の増えすぎは老化の原因になるので、緑茶を飲むことはアンチエイジングになるんです。

また、抗酸化作用は肌を若返らせるだけじゃなく、体の中も若返らせる効果があります。

外も内も、両方の若返りが期待できるというわけです。

ただし、カフェインが多いので妊娠中や授乳中のママさんは控えるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

飲むタイミングはいつ?

緑茶の飲むタイミングは、いつでも良いです。

特にいつじゃないといけないという決まりが無いですし、注意点も無いので飲む量も好きなだけ飲んで大丈夫です。

ただし、夜寝る前に飲むと眠つきにくくなることがあるので、カフェインが効きやすい方は朝から夕方にかけてがおすすめです。

ダイエットに運動を取り入れている方は、運動前30分くらいから飲むといいですよ。

飲むなら温かい緑茶!

飲むなら、体を温めるためにホットの緑茶を飲むのがおすすめです。

体が温まれば血行が良くなって、代謝アップにも効果があります。

特に女子は冷え性になりやすいので、ホット緑茶を飲んでついでに冷え性も改善できますよ♡

緑茶でダイエットするには?

kombucha

効果や飲むタイミングをご紹介しましたが、緑茶を飲んでいれば痩せるわけではありません。

飲んで痩せるには、当たり前ですが摂取カロリーを抑えることが前提です。

女性は、1日の摂取カロリーが1,400〜1,600kcalの間になります。

なので、最低でも1,400kcal以下に抑える努力はしなくちゃいけません。

1,400kcalといえば、次のような食事ができます。

  • 朝:サンドイッチ(約200kcal)
  • 昼:うどん(約300kcal)
  • 夕:カツカレー(約900kcal)

これだけの食事ができると思えば、そこまで苦にならなそうじゃないですか?

ただし、この食事内容だと体重が減るペースは速くはないです。

もし速く痩せたいなら、カロリーの高い食事をもう少しカロリーの低いものにすれば、さらに痩せやすくなりますよ。

まとめ

緑茶がダイエットに効果的なのは、

  • カテキンで脂肪が燃焼するから
  • 血糖値の上昇を抑えて太りづらくなるから
  • カフェインで脂肪の燃焼を促進するから

この3つの理由があるからです。

毎日飲んでいる物を緑茶に変えるだけで、脂肪が減り太りづらくなるダイエッターの強い味方です。

「食事は変えたくないし、でも手軽にダイエットしたい!」

そんなワガママを叶えてくれるのが、緑茶です。

 - 飲み物