これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

太ももの部分痩せに効果的な方法4つ!痩せながら美脚を手にいれよう!

      2017/01/09

futomomo

「太ももが太いからスカートやショートパンツが履けない。」

そんな太ももの悩みも、きちんとした方法で取り組めば細く、そして美しくすることが可能です。

ここでは、太ももの部分痩せに効果的な方法をご紹介していますので、参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

太ももの部分痩せに効果的な4つの方法

太ももの内側を鍛える

futomomo1

太ももが太く見える原因の1つに、内太ももの筋肉の衰えがあります。

内太ももの筋肉は、普段あまり使うことがないので、衰えて脂肪がだぶつきやすくなります。

では、どうやって鍛えるのかというと、股の間に物を挟むトレーニングが効果的です。

椅子に座った状態で、幅が5〜10cmくらいのも物を落ちないように挟んでおくという鍛え方です。

たったそれだけ?と思うもしれませんが、これが意外とキツくて内太ももにききます。おすすめのやり方は、次の2つです。

ボール挟みがおすすめ!

鍛え方の1つに、ボール挟みというものがあります。

そのやり方は、

  1. 椅子に座り太ももの間にボールを挟む
  2. ボールを落とさないように30秒間力を入れておく
  3. 1日10回のペースで続ける

このようにとても簡単なものです。太ももの内側がプルプルとなればきいている証拠です!

寝転んで脚を上げるのも効果的

寝転んでできるタイプのトレーニングもあり、こちらも内転筋にききます。

やり方は、

  1. 鍛えたい脚を下にして横向きに寝転ぶ
  2. 鍛えない方の脚を膝から90度に曲げ、足の裏を床につける
  3. 下側の脚を、伸ばしたままの状態で地面からゆっくり浮かす
  4. 3秒ほどかけて浮かした脚を、3秒ほどかけて下げる(床にはつけない)
  5. 10回1セットを3回〜5回を目安にやる

この方法は、テレビを見ながらできるのでおすすめです!

太ももの内側がプルプルなればきいている証拠なので、そこを意識してやってみてください。

太ももの裏側を鍛える

太ももの裏側の筋肉を鍛えることでも、太ももを引き締めることができます。

なぜなら、太ももの裏側も、太ももの内側と同じように普段あまり使っていない部分だからです。

トレーニング方法は、先ほどと同じように簡単なのでご紹介します。

ヒップリフトが効果的!

太もも裏のトレーニングでおすすめなのが、「ヒップリフト」という寝たままお尻を持ち上げるトレーニングです。

やり方はとても簡単で、

  1. 膝を立てたまま仰向けに寝転ぶ
  2. そのままの状態から3秒かけながら腰を浮かす
  3. ゆっくりと元の位置に3秒かけながら戻す(床にはつけない)
  4. 10回を1セットとし、1日2回を目安にやる

この方法で、太もも裏の筋肉を鍛えることができます。

ちなみに、このトレーニングにはお尻の引き締め効果もあるので、美脚と美尻で一石二鳥です!

スポンサーリンク

リンパマッサージで血行を促進

futomomo6

脚が太く見える原因の1つに、リンパによるむくみがあります。

リンパは筋肉が動くことで流れるので、運動不足の方は特にリンパの流れが悪くなりがちです。

すると、老廃物が流れなくなってセルライトが溜まったり、血行が悪くなって下半身が太くなったりします。

なので、リンパマッサージをしてリンパを流すことにより、むくみを解消してあげるといいですよ。

リンパマッサージやり方は、太もも全体を心臓の方へ向かってマッサージしてあげるだけでOK。これだけで、驚くほど脚がスッキリしますよ!

ウォーキングで自然な筋肉をつける

ナチュラルに脚を鍛えるなら、ウォーキングはとても適してます。

ウォーキングは、脚に必要な筋肉が自然とつくので、美しい脚のラインを作るためには欠かせません。

現に、モデルさんたちの中にもウォーキングを日課にしている方がたくさんいます。それだけ効果があるってことです。

ウォーキングの効果的な時間や歩き方も参考に、より美しく魅力的な脚を手に入れましょう!

>>ウォーキングで痩せるために必要な時間や歩き方

まとめ

太ももを細くするためには、

  • 太ももの内側を鍛える
  • 太ももの裏側を鍛える
  • リンパマッサージをする
  • ウォーキングで自然な筋肉をつける

この4つを実践することで可能になります。

どれも手軽にできるものばかりなので、ぜひ日々の生活に取り入れてモデル並みの美脚を手に入れましょう!

 - 部分痩せ ,