これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

バジルシードがダイエットにピッタリ!気になるその理由とは?

      2017/01/09

basilseed

バジルシードといえば、チアシード同様に注目されているスーパーフードですが、ダイエットにピッタリなんです。

しかも、チアシードより優秀だとか?

ここでは、バジルシードがなぜダイエットに合っているかについてご紹介しているので、参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

バジルシードとは?

バジルシードとは、名前のまんまバジルの種(シード)です。

ピザやパスタによく使われるバジルの種なので、バジルの風味が少しします。

バジルシードがダイエットに合う3つの理由

バジルシードには、ダイエットに効果を発揮する次の特徴があります。

  • 満腹感がスゴい
  • 低カロリー
  • 腹持ちが良い

満腹感がスゴい

バジルシードもチアシード同様、水に浸けてから大きくして食べるのですが、その膨張率に特徴があります。

なんと、30倍までに膨れるんです。

チアシードが10倍ほどなので、そのさらに3倍というから驚きの膨張率です。

これほどの膨張率のおかげで、大きな満腹感を得ることができるというわけです。

低カロリー

kubire

バジルシードのカロリーは1g1kcalと、とにかく低カロリーです。

1度に食べる量が5g程なので、たったの5kcalで食事の量を減らせる効果があるというわけです。

カロリー制限が基本のダイエットでは、すごいパワーを発揮してくれます。

腹持ちが良い

バジルシードを水に浸けると出てくる周りのブヨブヨした部分は、グルコマンナンという成分です。

食物繊維の一種なのですが、ドロドロの状態のまま腸内をゆっくりと進んでいく性質があります。

すると、栄養の吸収が穏やかになり、お腹がすきづらくなるんです。

満腹感と低カロリーに加え、さらに腹持ちまであるスーパーフードなのも納得の特徴となっています。

スポンサーリンク

美容にも効果あり!

バジルシードには、女子に必須の美容効果もあります。

次の3つの成分が豊富で、キレイを保つサポートをしっかりしてくれるんです。

  • 必須アミノ酸
  • オメガ3脂肪酸
  • 食物繊維

必須アミノ酸

必須アミノ酸は、髪や肌を作る素になるので、美容には欠かせない成分です。

しかも、体内で作ることができず外部から摂り入れる必要があるので、豊富に含むバジルシードはもってこいの食材なんです。

オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸は、しわ・しみ・くすみなどを消して肌を若返らせる効果を持っています。

他にも、ターンオーバー促進による肌トラブルの解消にもとても効果的です。

食物繊維

バジルシードの食物繊維は、5gあたりにレタス1個分と同等の量が含まれています。

この働きによって、便秘を解消し腸内環境を整えます。

腸内環境が整うと、老廃物をスムーズに排出するようになり、ニキビをはじめとする肌トラブルの予防にもなるんですよ。

バジルシードの食べ方は?

futomomo-selright0

バジルシードは、基本的にはチアシードと同じような食べ方をしますが、ちょっと違う部分もあります。

  1. 小さじ1杯分のバジルシードを取り出します。
  2. コップ1杯の水に混ぜて、10分ほど放置します。
  3. 30倍くらいの大きさに膨れたら、取り出します。
  4. 水・ジュース・ヨーグルトなどお好みの食べ方でどうぞ。

ポイントは「小さじ1杯」と「10分放置」の2つです。

小さじ1杯(5g)というのは、バジルシードの高い膨張率があるからです。

チアシードの3倍も膨れるので、1回の量もチアシードより少なくて大丈夫というわけです。

また、チアシードと違い膨らむ速度が速いため、比較的早く食べれるというのもポイントです。

まとめ

バジルシードは、

  • 30倍に膨れることで高い満腹感を得られる
  • 低カロリーなので太る心配がない
  • グルコマンナンにより腹持ちが良い

この3つの働きがあるので、ダイエットにとても効果的です。

チアシードと比較されがちですが、膨張率や栄養価からするとバジルシードを摂るほうがおすすめです。

ただし、バジルシードは若干バジルの香りがするので、香りがどうしても苦手だという方はほぼ同じ効果が得られるチアシードでも問題ありませんよ。

 - スーパーフード ,