これからダイエット

これからダイエットを始める女性の応援サイト

アサイーはダイエットサポートにいい!成分や食べ方をご紹介!

      2017/01/09

acai

アサイーはすごく栄養価が高いですが、ダイエットのサポート能力も高い食べ物です。

ダイエットに上手に取り入れることができれば、成功率を確実にアップさせてくれます。

ここでは、アサイーが持つダイエットのサポート成分やおすすめの食べ方をご紹介しているので、参考にしくてださいね。

スポンサーリンク

アサイーとは?

acai1

ブラジルのアマゾン原産で、ヤシ科の植物になる実です。

奇跡の果実」と呼ばれるほどギッシリ栄養が詰まっていて、世界中のセレブやモデルから注目されています。

ブルーベリーのような見た目に反して、実際は味がほとんど無く、アレンジのしやすい果実です。

アサイーだけで痩せるわけじゃない!

アサイーは栄養価はとても高いのですが、ただ食べるだけで痩せるという食材ではありません。

食べて脂肪が燃焼するわけでもないですし、急に代謝が上がるわけでもないんです。

あくまでもダイエットの手助けをする効果が期待できる食材です。

アサイーのダイエットサポート成分

アサイーには、ダイエットをサポートしてくれる次のような成分が含まれています。

  • ポリフェノール
  • 食物繊維
  • 低カロリー

ポリフェノール

アサイーには、抗酸化作用が高いポリフェノールが豊富に含まれています。

抗酸化作用は、活性酸素を退治して血液をサラサラにする働きがあります。

血行が良くなると、体の隅々や内臓にしっかり栄養が行き届き、基礎代謝を上げる効果があるんです。

食物繊維

9fd4b07cc972a5cf23ca068b0ce13c4a_s

食物繊維には、脂肪の素になる成分を吸収しにくくする働きがあります。

脂肪の素になるというのは、主に脂質や糖質のことです。

なので、食物繊維を含むアサイーを食べることで、脂肪を付きにくくすることができるんです。

低カロリー

アサイーのカロリーは、100gで72kcalと低めです。

栄養価の高いバナナよりも低くて、それでいて栄養価はバナナよりも高い優秀な果物です。

ダイエット中に食べるものは、なるべく低カロリーで栄養価のあるものがいいので、アサイーはピッタリです。

スポンサーリンク

健康・美容効果にも注目!

スーパーフードとして名が挙がるほどなので、ダイエット以外の面でも次のような効果を発揮してくれます。

  • 目に効く
  • 貧血予防
  • 美肌効果

目に効く

アサイーにたくさん含まれる「ルテイン」と「アントシアニン」が目の疲労回復にとても効果的です。

中でも、ルテインに関しては「天然のサングラス」とも呼ばれていて、有害な光をカットし目を保護してくれます。

パソコンやスマホをよく扱うという方におすすめです。

貧血予防

アサイーには、鉄分が豊富に含まれているので、血を作り貧血予防に一役買ってくれます。

ちなみに、鉄分はレバーの約3倍も含まれているんですよ。

美肌効果

アサイーのポリフェノールには、血行促進による美肌効果もあります。

血行が促進されると細胞が元気になり、肌の再生(ターンオーバー)を促すようになります。

結果、肌のシミやくすみ、ニキビなどを改善することが期待できます。

アサイーの食べ方は?

アサイーの食べ方ですが、日本で買う場合はピューレかパウダータイプになります。

理由は、すぐに加工しないと酸化して栄養が壊れてしまうからです。

アサイー自体にはほぼ味がないので、スムージーに入れたりフルーツと一緒に食べるのがおすすめです。

アサイースムージー

グリーンスムージーに加えたり、好きなフルーツや野菜と混ぜて作るスムージーです。

味付けのレパートリーが多いので、飽きずに続けることができます。

ただし、あまりフルーツを入れすぎるとカロリーが高くなるので、主食にしない場合は注意してくださいね!

アサイボウル

アサイーのスムージーをメインに、フルーツやシリアルをかける食べ方です。

アサイーの栄養だけじゃなく、フルーツのビタミンやシリアルの食物繊維などを一緒に摂ることができます。

3食のうちどれか1食の代わりとして食べれば、カロリーを抑えてよりダイエット効果が期待できますよ。

まとめ

アサイーのダイエットサポート効果は、

  • ポリフェノールによる代謝アップ
  • 食物繊維による脂質・糖質の吸収抑制
  • カロリーカット

以上の3つです。

超低カロリーで脂肪が燃えるというような効果はありませんが、ゆっくり健康的に美しく痩せていきたいという方にはピッタリの食べ物です。

また、ダイエットや美容効果をもっと上げるなら、他のスーパーフードと一緒に食べるといいですよ。

 - スーパーフード, 果物, 流行り , ,